COMPANY

企業情報

HOME | 企業情報

経営理念


「熱交換技術」を通じ、豊かな生活に貢献する 

経営方針


  1. 食品加工・流通における冷凍空調技術を追求する
  2. 常にトップランナーを目指し、新しい技術開発に取り組み続ける
  3. 全社員が創意工夫し、生産設備は自社開発にこだわる
  4. 製品・技術に誇りを持ち、顧客の要求に迅速に応える
  5. 営業-技術-製造が連携し、全社員が協力して仕事に取り組む
 

品質方針


当社は、経営理念・経営方針を基本に、顧客に満足してもらう製品を作るため、以下の品質方針を定める

  1. 顧客が安心して使用できる製品を提供する
  2. 顧客の要求事項及び法的・規制要求事項を満たす製品を提供する
  3. 設計・開発から製造・アフターサービスに至る全ての段階で「品質の作り込み」を行う
  4. 顧客・社会の評価及び活動の成果を分析し、製品及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を推進する

会社概要


商号

株式会社原製作所

HARA MANUFACTURING CO., LTD.

代表者

代表取締役社長 原正憲

資本金

4,800万円

創業

1947年1月

事業内容

熱交換器(プレートフィンコイル)の製造販売

冷凍冷蔵用ユニットクーラーの製造販売

空気調和機の製造販売

本社工場

(支店登記)

〒301-0901 茨城県稲敷市下根本7940-1

TEL. 0297-63-1171

FAX. 0297-63-1177

敷地10,931㎡ 建物4,884㎡

龍ケ崎倉庫

(旧龍ケ崎第一工場)

〒301-0816 茨城県龍ケ崎市大徳町2528-2

敷地2,306㎡ 建物1,200㎡

金町倉庫

(本店登記)

〒125-0042 東京都葛飾区金町2丁目25番9号

敷地565㎡ 建物808㎡

社員数

70名(2019年4月より)

正社員49名+パート社員21名

取引銀行

日本政策金融公庫 千住支店 中小企業事業

常陽銀行 竜崎支店

りそな銀行 金町支店

 

沿革


1947年

原正歳が東京都葛飾区で創業(1月)
コンベアバケットの製造を始める

1954年

有限会社原製作所に組織変更(8月)

1960年

株式会社原製作所に組織変更(8月)
ユニットクーラーの製造販売に主体を置く

1969年

茨城県龍ケ崎市に第一工場を建設(11月)

1979年

東京本社屋が完成(2月)

1987年

原正歳が会長に、原正和が社長に就任(9月)

1989年

龍ケ崎第二工場を取得(3月)

1998年

ISO9002認証を取得(12月)

2000年

ISO9001認証を取得(8月)

2001年

ISO9001:2000年版認証を取得(12月)

2004年

稲敷工場を取得(11月)

2007年

稲敷工場を増築し、龍ケ崎工場から移転・統合(3月)

2008年

ISO9001:2008年版認証を取得(12月)

2010年

稲敷工場内に冷凍実験室を設置(3月)

2016年

BCP(事業継続計画)を策定し運用開始(3月)

2017年

工場棟を増築し、事務所棟を新築し移転完了(11月)

2018年

ISO9001:2015年版認証を取得(2月)
原正和が会長に、原正憲が社長に就任(10月)

 

技術資格一覧


第一種冷凍機械責任者       1名
第一種冷凍空調技士        9名
第二種冷凍空調技士        7名
冷凍機器溶接士          4名
冷凍空調工事保安管理者      1名
第一種衛生管理者         2名
甲種防火管理者          1名
プレス機械作業主任者       4名
第二種電気工事士         5名
電気溶接技師検定         7名
アーク溶接            8名
ガス溶接技能講習        21名
高所作業者特別教育        4名
フォークリフト運転技能     10名
床上操作クレーン運転技能    20名
玉掛け技能講習         17名
 

主要設備一覧


・熱交換器関連
  プレートフィン製造機(プレス機)
  プレートフィン圧入機(差込機)
  銅管バーリング加工機
  ボール盤/プライス盤
  パイプベンダー、パイプ切断機
  気密試験用水槽
・板金加工関連
  NCターレットパンチプレス
  シャーリングマシン
  プレスブレーキ
  コーナーシャー
  セットプレス
  形鋼加工機
・溶接加工関連
  ロー付溶接機、TIG溶接機
  半自動溶接機、スポット溶接機

アクセス


電車の場合

①JR常磐線 佐貫駅東口から約30分
②関東鉄道竜ヶ崎線 竜ヶ崎駅から約20分

お車の場合

①首都圏中央連絡自動車道(圏央道) 稲敷ICから約10分
②東関東自動車道 成田ICから約35分

 

お問い合わせ

CONTACT



製品及び採用についてのお問い合わせは、
こちらで受付しております。